【INDIES Power】Rails-Tereo

勢いに乗っているピアノポップアーティスト、Rails-Tereo(レイルステレオ)のご紹介です。

Rails-Tereoとは、大阪・枚方市出身、モリカワヒロシ(Vo. & Key.)のソロユニット。
アーティストへの楽曲提供、数々のCM音楽、ジングル、サウンドステッカー、イベントBGM、
様々なバンドのサポートを行うなど多岐に渡る音楽活動を行い、2006年よりRails-Tereo名義で活動開始。
「MINAMI WHEEL」にも3年連続で出演など、コンスタントにライブ活動を行い、
2012年、待望の1st Full Album「Pop Sings Pop Things」では、インディーズアーティストでありながら
5曲ものCMタイアップを獲得して話題となりました。

そして2013年4月24日、いよいよ2nd Album「Piano Pop Life」をリリースします!!
関西テレビ「ハピくるっ!」(毎週月〜金曜 午後2:58〜3:48放送)のエンディングテーマに抜擢された
リードトラック「走り出す」を始め、心が浮き立つピアノのリズムと優しい歌声が解け合ったRails-Tereoの魅力がぎっしり詰まったアルバムとなっています。

先日行われた地元大阪でのリリース記念ライブも最高の盛り上がりをみせています。

今、全力で走り続けるRails-Tereo、今後の活躍も要チェックです!

2nd Album「Piano Pop Life」
2013年4月24日発売 / SSCX-10491 / 2000円(税込)

★収録曲
1 走り出す(関西テレビ「ハピくるっ!」4〜6月エンディングテーマ)
2 Walkin’
3 冷たい雨
4 Dancin’ in the darkness
5 Say Hello Say Goodbye
6 Precious
7 Listen to myself 〜心の扉〜
8 Singin’ about you
9 春色模様
10 走り出す -GIRA MUNDO MIX-

記事一覧