【After Word】2月

2月14日はバレンタインデー。

最近の日本では、バレンタインデーはチョコレートを渡して愛の告白、だけでなく、
本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、マイチョコ、逆チョコ、世話チョコ、まきチョコ・・・・・・
と贈る相手によって実に詳細な定義がされています。

今年は、送る相手趣味嗜好、性格などを考慮した、
「趣味チョコ」と「○○系男子向け」のチョコに人気が集まっているそうです。

もはや違いが分からず、言葉遊びだけが表面化したような分類分けですが、
選ぶ方としては迷うこともなく、買いたいものが見つけやすくなったということなのでしょうか…。

まぁ形は何であれ、周りの大切な人たちに日頃の感謝をチョコレートで伝えよう、
ということは共通していますね。

そもそもバレンタインデーにチョコレートをあげる習慣は、日本特有のもので、
1950年代位から企業の販売促進の一環で、じわじわと各地に広まり定着していったそうです。
なんだかロマンティックなバレンタインデーイメージとはちょっと離れた起源ですが、
国民的行事として定着していることを考えると、宣伝効果の影響の大きさを改めて感じます。

STEPは「音」の力で宣伝効果にチョコっと・・・、いや、大きく貢献すべく更に努めてまいります!!

そんなわけで、次回は3月上旬の配信予定です。

お問い合わせ、配信停止希望はコチラ>>!!

記事一覧