【Music】サザンオールスターズ活動再開 & (((さらうんど)))

2009年に無期限の活動休止を発表したサザンオールスターズが6月25日、デビュー35周年を迎えることを機として活動再開を発表しました。
そして8月7日に54thシングル「ピースとハイライト」をリリースし、
8月10日から全国コンサート・ツアーを行っています。

先日の東京、大阪でのコンサートは大盛況、多くの著名人も見に来ており話題になっていました。

そのサザンオールスターズですが、ついに、全シングルのネット配信を始めました。
レコチョクやmoraなどの主要なサイトにて配信スタートしたのは、デビュー・シングル「勝手にシンドバッド」から、先週から好評配信中のニュー・シングル「ピースとハイライト」まで、全54タイトル113曲におよぶサザンオールスターズの名曲の数々。
スマートフォンやPCでもダウンロード可能です。
(iTunesではまだ配信されていないようです。)

8月21日に発表となったレコチョクランキング(ウィークリー)では、トップ10内にニュー・シングル「ピースとハイライト」に収録された「ピースとハイライト」、「蛍」、「栄光の男」の3曲がランクイン。
同じシングルに収録された楽曲が、3曲同時にトップ10にランクインするのは、過去5年以上見られぬ快挙だそうです。
楽曲のダウンロードは、サザンオールスターズ公式サイトでも実施中です。

公式HP⇒http://www.sas-fan.net/mob/index.php?site=SAS&ima=5448

**************************************************************************

あの山下達郎氏もCDを購入したとインタビューで発言したり、
KREVA氏、吉井雄一氏(THE CONTEMPORARYFIX)もブログで紹介するなど、
多くの方面で2012年発売の1stアルバムが好評を得た(((さらうんど)))。

(((さらうんど)))はイルリメこと鴨田潤(Vo, Gt)、Traks Boys のCrystal(Key)、Kenya Koarata(PC, DrumMachine)の3 人により結成されたポップスバンドで、
2010年夏にシングル、「サマータイマー」をフリーダウンロード配信し注目を集め、
代官山UNIT での1stアルバムのリリースパーティー“(((みっどないと)))”はオールナイトイベントとは思えぬ満員の大盛況を収めました。

そこから1年、待望の2nd アルバム『New Age』が完成しました。
アナログ12インチのみでシングルリリースされた名曲、「空中分解するアイラビュー」を始め、その他にもcero・荒内佑氏、スカート・澤部渡氏といった新しい世代の才能達がそれぞれ作曲を担当した楽曲「SwanSong’s Story」「Neon Tetra」など、前作からさらに進化した、まさにNew Ageな(((さらうんど)))ならではのポップミュージックが収められています。
さらに前途のアナログ12インチでもRemixを制作した砂原良徳氏が、今作では「きみは New Age」の作曲・アレンンジ・プロデュースで参加し、話題を集めています。
1stを越える名盤に期待です!!

尚、この(((さらうんど)))は絶賛タイアップ募集中ですので、
是非お声がけください!


(((さらうんど))) 2ndアルバム
『New Age』
発売日:2013年07月17日
価格:2,625円(税込)

公式HP⇒http://sssurrounddd.com/
「きみは New Age」Youtube⇒http://www.youtube.com/watch?v=k474iuH0xr0

記事一覧