【Shop in Azabu】日本の味『魚可津』

麻布十番ではなかなか珍しい、美味しい魚と共に「THE・和定食」を堪能できる
『魚可津』をご紹介します。

一の橋の交差点から麻布十番商店街を250メートルほど進み、
右手にある建物は、周りのお洒落カフェとは少し違った趣があります。

看板には『おいしい魚を食べさせる店 魚可津』と書いてあります。
なんて分かり易い!

『魚可津』は、もともと昭和の初め、麻布十番に店を構えた魚屋さんだったそうです。
魚を料理として提供するようになったのは、15年前。
その魚屋としての老舗ならでは、代々培ってきた信頼と確かな目利きを武器に、
店主が毎日築地の市場で仕入れてきた新鮮な魚が頂けます。

その日の仕入れによって変わりますが、
毎日数種類の魚から気分に合ったものを選ぶことができます。

私が行った日のメニューは、
・お刺身盛り合わせ
・さばの塩焼
・さわらの照焼
・つぼたいの照焼
・さばのみそ煮付
・ぶりの照焼
・銀さけのかま塩焼

随分迷いましたが、ぶりの照焼をチョイス。

好きな魚、ご飯、味噌汁、小鉢、お新香が付いて『魚可津定食(1000円)』です。
もちろんご飯はおかわり自由。
さすが、ぶりは肉厚で、ちょうどいい柔らかさ。
味付けは薄めになっていて、魚本来の味が口に広がります。

美味しい魚が恋しくてたまらない一人暮らしの方は特に、
この「THE・和定食」に、ほっとすること間違いなしです。

『魚可津定食』の他に、お刺身盛り合わせが付いて『魚可津御膳(1500円)』もあります。
新鮮なお刺身も食べたいけど、温かく調理された魚も食べたいという方にいいですね。

鮮度抜群、日本の味を是非お試し下さい。

魚可津〜うおかつ〜

〒106-0045 東京都港区麻布十番1-6-6
TEL:03-3401-7959
都営大江戸線、東京メトロ南北線『麻布十番駅』、4番出口より、徒歩5分
月〜金 11:30〜14:00、17:00〜23:00(L.O.22:00)
土〜日/祭日 11:30〜14:00、17:00〜22:30(L.O.21:30)

記事一覧