【Shop In Azabu】中華料理 大宝

今回ご紹介する麻布十番のお店は「中華料理 大宝」でございます。

この佇まい。
龍はいるわ、暖簾はひっくり返っとるわと荒々しいです。
こちらの「大宝」さん、昭和33年創業の老舗も老舗の有名店。
意外にもこのメールマガジンで一度も紹介していなかったようです。


壁にびっしりと並ぶメニュー。人気のメニューはタンメンでございます。

わたくしも例に漏れず、ここのタンメンが大好きでございまして、
いつもお店に到着するまでは何か別のものを食べてみようかなと思いますが、
本日も席につくと口から出たのは「タンメン」。
実はここではタンメンしか食べたことがございません。


大宝の全てはこの空間から生み出されます。まるで宇宙のようです。

あの鍋蓋の上に漬物石のように置かれた麺を私が食べるのかしら、
なんて考えながら、また壁のメニューをぼんやり眺めていると、


たっぷりの野菜、黄金色のスープ。さあ食えと言わんばかりの姿で登場しました。

このタンメン、まずスープがかなりうまい。そしてとても塩辛い。
冷水機の要領で部活終わりよろしくガブガブ飲んだら完全にぶっ倒れますが、
レンゲで何度も掬って飲まずにいられないような絶妙なコショウ具合です。
しっかりと歯ごたえのある野菜と程よく茹でた麺に、このとんでもないスープがバッチリよく合います。
泡般若の誘惑に負けそうになりながらも、それをスープでごまかすようにして
文字通り一滴残らずいただきました。やっぱりうまい!

まだ行ったことがない方は是非行ってみてはいかがでしょうか。
有名人が訪れる同じ並びのラーメン屋もおいしいですが、こちらもかなりおすすめです!

【中華料理 大宝】
[住所] 東京都港区南麻布2-7-23
[TEL] 03-6459-4376
[営業時間]
ランチ  12:00頃〜14:00
ディナー 20:00頃〜22:00
[定休日] 土曜・日曜・祝日

(モリグチ)

記事一覧