【Shop In Azabu】もつ焼き・煮込み 三六

今回は、弊社から歩いて5分ほどのところにある、「もつ焼き・煮込み 三六」の絶品ランチをご紹介させていただきます。

「もつ焼き・煮込み 三六」は都内に5店舗を展開する人気もつ焼き・もつ煮込みのお店です。夜はもつ焼きと煮込みを中心に様々なおつまみとお酒が楽しめますが、ここはランチもとても魅力的。がっつりランチ気分の時はぴったりのお店です。

店内は、一階がカウンター席とテーブル席合わせて32席、2階がテーブル席のみで18席と、席数は多めです。
この日は一階のカウンター席にお邪魔しました。カウンター席からはお肉を焼くところも見えて臨場感満載です。

ランチメニューはこのようなラインナップ。

私は店長おすすめの、「豚の生姜焼き定食」、同行したスタッフは夏の期間限定(1日10食限定)冷やし坦々麺を注文しました。
目の前の鉄板で焼かれる豚肉の音と香りがたまりません…。

待つこと5分、ボリューム満点な定食の登場です。


「豚の生姜焼き定食」1,100円

写真を見るだけでもうおいしい。
豚肉がとても分厚く食べ応え抜群です。
生姜たっぷりの甘辛いタレをたっぷり絡ませた豚肉をお米にバウンドさせてから豪快に一口、すかさず白米も追いかけます。
脂が少ない豚ロース肉なので、女性の方でも食べやすいと思います。

そして、この付け合わせのもずく酢、きゅうりのお漬物、海苔の佃煮がとっても美味しいんです。
ランチタイムはご飯とお味噌汁のお替りが無料なので、このおかずのラインナップだと何杯でもご飯が食べられそうですが、ボリュームがありすぎてご飯1杯でおなかいっぱいになってしまいました。

 


こちらは同行したスタッフが注文した「三六特製冷やし坦々麺(ザーサイご飯付き)」1,300円

胡麻豆乳ベーススープの担々麺の上に豪快に唐揚げがのっていて、さらにザーサイご飯までついて圧巻のボリューム。
花椒の香りが食欲をそそります。
辛いのが得意な方は、後がけで特製ラー油をかけてみるのもいいかもしれません。
麺を食べ終わったら残ったスープをザーサイご飯をかけて食べましょう。間違いない美味しさです。
こちらのザーサイご飯もお替り無料ですので、こころゆくまで堪能することができます。

 

ディナータイムでは、「もつ焼き」「もつ鍋」「上たん刺し」等お店の人気メニューを一度に楽しめるコースメニューもあるようなので、今度はぜひディナータイムにお伺いしたいと思います。

麻布十番でがっつりランチ気分の際はぜひ、足を運んでみてくださいませ。

 

■もつ焼き・煮込み 三六(麻布十番店)
 住所:港区麻布十番2-9-5(麻布十番駅より徒歩3分)
 座席数:50 席(1階32席、2階18席)※個室あり
 電話番号:03-6459-4536
 定休日:無休 
 営業時間:月~金11:30~14:00(ランチタイム)、17:00~23:00
      土日祝16:00~23:00
 ※東京都より営業時間の短縮要請を受け一部営業時間が変更の場合があります。詳しくはHPをご覧ください。
 https://miroku-motsu.jp/shop/azabu/

(森田) 

記事一覧