INDIES Power

【INDIES】奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

新年一発目は、奇抜な名前に負けず日本各地のLIVEにひっぱりだこの
奇妙礼太郎をご紹介します。
2008年より関西を中心に活動を開始した、なんともご機嫌な音楽を提供する、
あんまりジャズっぽくないビッグバンドです。

何といっても声が本当に素敵!!
ハナレグミ+七尾旅人+忌野清志郎÷3 といった感じ!!

楽曲も聴いているだけでHappyになれる楽しいサウンドばかり。
オー・シャンゼリゼのカバーが個人的には大好きです。

昨年末には、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のライブ音源
「Official Bootleg 2011 -Live in KYOTO & TOKYO-」が
音楽配信サイトOTOTOYにて配信リリースされています。
是非、一度彼の素晴らしい歌声をチェックしてみてください!!

奇妙礼太郎「Official Bootleg 2011 -Live in KYOTO & TOKYO-」
01. タンバリア
02. 機嫌なおしておくれよ
03. リハーサル
04. オー・シャンゼリゼ > 君が誰かの彼女になりくさっても
05. サン・トワ・マミー

DSD+MP3(320kbps)/ HQD(24bit/48kHzWAV)
\1000(フォトブックレット付)

【奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 Official Site】
http://www.sneeker.sakura.ne.jp/index.html

視聴&ダウンロードはコチラ!!
http://ototoy.jp/feature/index.php/20111229

【INDIES】寺前未来のアルバムできた!!

今月のINDIESは、大阪の方はもしかするとFM802などで名前を聴いたことあるかもですが…
寺前未来さんをご紹介!!

老若男女に好まれるその楽曲は鮮やかで、ドラマティックな映画のワンシーンのよう。
その独特の歌声に魅了される人も多く、私たちもCMで歌って頂いたり、サウンドロゴの作曲を協力していただいたり。

先日心斎橋JANUSで行われたワンマンライブを見に行ったのですが、
昨年よりもお客さんの幅もグンと広がり、
みんなうっとり彼女の世界の住人になっているような空気で、とても心地よかったです。

いつもライブは評価が非常に高く、SOLDOUT となることもしばしば。
嬉しそうに歌う彼女を見て、なんでか私も涙が出ました。

先月11/22、いい夫婦の日に1st弾き語り集を発売開始!
(詳細情報はコチラ

みなさんに是非聴いてほしい「徒歩5分」のPVはコチラ>>

【INDIES】LITE

2003年結成、4人組インストロックバンド「LITE」をご紹介します。
BOOM BOOM SATELLITES/DJ BAKUなどを手掛けるの三浦カオル氏を
エンジニア/共同プロデューサーに迎えて
3年ぶりの3rdアルバム『For all the innocence』を夏にリリースしました。
プログレッシブなバンドサウンドにエレクトロビートが融合して、
おまけにポリリズムも出てくるもんだから、もう大興奮です。

アルバムには東日本大震災チャリティソングとして配信リリースし、
iTunesチャート2位を記録した「Rabbit」も収録されています。

ヨーロッパツアーを10月に終えたばかりの彼ら。
11月からは全国のLIVE会場を巡りますよ。

CDを聴いていると、LIVEで観てみたいと思ってしまうアーティストです。
インストシーンの注目株。是非視聴してみてください!!

『For all the innocence』
01.Another World
02.Red Horse in Blue
03.Rabbit
04.Pelican Watched As The Sun Sank
05.Rebirth
06.Pirates and Parakeets
07.Chameleon Eyes
08.Cat Cat Cat
09.Duck Follows an Eccentric
10.7day Cicada
11.Mute Whale
Bonus Track: FLIM(Aphex Twin cover version)

価格:\2,000(tax in) / IWTM-1001D
初回盤:紙ジャケット仕様、ボーナストラック収録(DLコード)、セルフライナー封入

【LITE Official Site】
http://lite-web.com/news/

視聴はコチラ!!
http://lite-web.com/innocence/innocence.php

【INDIES】印象派は印象的だ。

mica(Vo & Key)とmiu(Gt & Vo)による知的ダークアイドルユニット「印象派」をご紹介します。ともに大阪在住のツインボーカルギター&シンセデュオ。

とはいえ暇つぶしな感じで音楽や映像を制作しているようで、ゆるゆるな感じがまたいーなーと。

このアー写みたときに「うわぁ…えらい白飛びしとるなぁー」と思い、
「顔あんま出したくない系の人らなんかなぁ…」なーんて思ってましたが、
You Tubeの宣伝を見たら、カワイイイマドキ女子が2人映っていました。

宣伝
http://www.youtube.com/watch?v=KG3KNSjB2Z8&feature=related

音楽はわかりやすくポップだけど、なんとなく近寄りがたい不思議な感じ。
そんな感じの「印象派」の音楽、是非一度聞いてみてください!!
タイアップの企画等もじゃんじゃんお待ちしております。

************************************************

【印象派 my space】

【印象派】ゆるい2人の自己主張MOVIE

【INDIES】赤い靴

シンガー・ソングライターとして活動し、メロディーメーカーとして
数々のCMソングでもおなじみの東川亜希子と、
羊毛とおはな、大橋トリオ、コトリンゴなど数々のアーティストで
ドラマーとして活躍する神谷洵平のユニット、“赤い靴”をご紹介します。

7月13日にデビュー・アルバム『コマドイルの旅』をリリース!
文学的でメルヘンな歌詞と、独特のポップセンスを披露してくれています。

またこのアルバムには大橋トリオがコーラス&編曲、
コトリンゴがピアノ、ジャンクフジヤマがコーラスで参加、
作詞をPredawn、羊毛とおはなの羊毛こと市川和則、大橋トリオの作詞を手がけるmiccaなど
数多くのアーティストが参加していますよ。

ゆらゆらしっとり、時にはフォーキー。大人なポップス達です。

『コマドイルの旅』
01. 赤い林檎
02. TRAIN WHISTLE
03. DIDO
04. HOME
05. adios, adieu(ピアノ:コトリンゴ)
06. カフェ「セピアの丘」
07. おやすみ
08. re-sign(with 大橋トリオ)
09. 太陽の旅(chorus ジャンク フジヤマ)
10. 在りし日のカイト
(PWSR-1025 税込2,000円)

【赤い靴 myspace】
http://www.myspace.com/1004955740

【INDIES】関西インディーズ発信の野外フェスだ!

大阪を拠点に全国で活動中のPANとSABOTENによる野外フェス企画!!

昨年はマキシマム ザ ホルモンやGOOD 4 NOTHING、SNAIL RAMPなどが出演、
大盛況のうちに終了した同イベントが、本年も開催決定! 
9月23日(金)大阪城野外音楽堂にて行なわれます。

同フェスは、大阪を拠点に全国で活動中のバンド、PANとSABOTENが企画しているもので、
2005年に両バンドがスタジオにて「俺たちで野外フェスがやれればいいよね」と話したところからスタート。今年も、dustbox・GARLICBOYS・花団などの出演が決定!
例年ソールドアウトとなるイベント、大注目です。

またこのイベントに先駆け、PAN×SABOTENでスプリットアルバムも制作!
夏を感じるアゲアゲTuneです。
My Spaceからの試聴はコチラ>>

マスターコロシアム オフィシャルサイト>>

【INDIES】インドネシア・ジャカルタより

“ベッドルーム”ポップというキャッチフレーズそのままに
暖かく厚みのある声が心の隙間に入り込む
極上のリラックスミュージックです。

「アディティア=ソフィアン」

インドネシア、ジャカルタ在住
アコギの弾き語りのシンプルなスタイルながらも
待望のセカンドアルバムは歌心満載の名作と評されています。

どこまでも続く青空を彷彿させる
暑い夏の日でも、とことん気持ちよく響く癒しの1枚。
美しいメロディは、まるで映画の中のワンシーンに入り込んだような
現実逃避?!気分にさせてくれます。

セカンドアルバム「FORGET YOUR PLANS」
コチラから

YOU TUBE映像
コチラから

とてもあったかいサウンドですが、
見た目はお笑い芸人の誰かに似ているような……

【INDIES】韻シスト

今月は大阪を拠点で活躍してるHIP-HOPユニット「韻シスト」をご紹介しまーす。

2MCs、Gu、Ba、Dsからなる5人組。
「生々しく、独創的な音源とライブパフォーマンスに定評がある集団」と公式HPにある通り、1998年結成当初から大阪を拠点として活動する、日本における HIP-HOP BANDのパイオニア的存在です。

SUMMER SONIC’04メインステージや各地のフェスティバルに出演する傍ら、地元大阪では手配りのチケットのみから始まり、常時300人以上を動員し続けるというモンスターイベント『Neighbor Food』を主催するなど、常にクリエイティブな発想を実行し続けている彼らです。

最近では「IN-SIST-REAM」という自身のライブをU-streamで配信するなど(あ、ちなみにこれは弊社おなじみのプレストーンのスタジオから配信してます)、やはり精力的な活動を続けている韻シストのメンバー。もちろん弊社制作のCM音楽でも助けて頂いてます。
HIP-HOPは苦手という方でもふとしたPOPさと不思議な魅力に引き込まれること間違いなしかなぁ…と。

YouTubeにもPVがアップされていますので、よろしければ一度覗いてみてください!!
私のオススメはコチラ>>

【INDIES】L.E.D.

L.E.D. といっても、発光ダイオードの事ではありません。
シネマティック・インストバンド「L.E.D.」をご紹介します。

曽我部恵一BAND、Calm、JacksonVibe、矢沢永吉、口口口 etc,
様々なフィールドでキャリアを重ねた生楽器のマエストロ達7人が終結したこのバンド。

そのサウンドは、想像力をかき立てられ、映像が目の前に浮かびあがるような
まさに「シネマティック」な音なんです。

2011年4月6日 、2ndアルバム「elementum」をリリース。
前作のジャケット・アートワークを手掛けた、マンガ家・映像作家でもある異才“タナカカツキ”氏が
制作したリードトラックの「I’ll(feat.原田郁子)」のPVは、必見でございます。

それぞれの実力をさらりと披露するLIVEパフォーマンスもCD以上の興奮を味わえますよ。

【LIVE info】
●2011/06/12(sun)@渋谷 O-NEST
 L.E.D. “elementum” release party
 [act]
 WUJA BIN BIN, L.E.D., and more
 [DJ] Calm
 [open/start] tba
 [ticket] tba

●2011/06/17(fri)@仙台 LIVE HOUSE enn 2nd
 [act]
 タテタカコ, L.E.D. and more.
 [open/start] tba
 [ticket] tba

【L.E.D. Official Site】
http://www.led-net.com/