Shop in Azabu

【Shop In Azabu】鳥そば十番156

今回は麻布十番のラーメンのお店をご紹介します。

鶏そば十番156です。
「イチコロ」と読みます。
丁寧に炊き出した鶏スープが特徴的で、九州産の鶏ガラ、モミジ、ネックと
厳選した新鮮野菜を6時間以上炊き込みして作っているそうです。
ですので、コラーゲンたっぷりな所が一押しです。

メニューはベーシックの鳥そばとつけそば、まぜそば等、豊富にあります。

ランチ限定でミニご飯も5種類の中から選べます。

本日は人気メニューの純鶏あおさそば(\880-)と、
お店は鶏を推していますですので、ミニご飯は鶏そぼろ(\100-)をチョイスしてみました。

このお店のどんぶりは食べ易いように手間に傾いています。

スープはとてもトロトロしていて、とても濃厚です。
メンマはかなり極太で食べ応え十分でした。
そこに乗っている鶏チャーシューがとてもヘルシーで良いバランスだと思います。

鶏そぼろご飯は上に乗っているたまごの黄身が
ものすごくまろやかで新鮮さを感じました。

ラーメン以外にもたこ焼き、ソフトクリーム等あり、
アルコールは世界各国のビールが揃っています。

いろいろな楽しみ方が出来るお店ですので、
是非ご活用下さいませ!

【鳥そば十番156】
[住所]東京都港区麻布十番2-1-10
[TEL] 03-3453-1560
[営業時間]11:00〜28:00
[定休日] 無休

【Shop In Azabu】北京

寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

もう少し厳しい寒さが続くかと思われますが
美味しい食事で体を健康に保っていきましょう!

今日紹介するのは麻布十番にある中華料理「北京」です。

少し目立たない場所にあり、若干入りづらい雰囲気があります…。

細い階段を上り、赤い入り口を通って店内へと向かいます。

そしてこのお店の一番のポイントは
17:00までランチがやっていることです!
仕事が長引いてしまった時も安心して行く事が出来ますね。

数ある豊富なメニューの中から今日は麻婆豆腐を注文。

冬の寒さも吹き飛んでしまいそうな真っ赤な色です。
(※この写真は辛めにしてもらっています、普通の麻婆豆腐はもう少しマイルドな色です!)

五目あんかけ焼きそばの写真も一緒に。

ちなみに麻婆豆腐定食は800円で、五目あんかけ焼きそばは1000円でした。

お財布に優しい価格ですね。そしてごはんや麺の大盛りも無料!!
お腹がペコペコの時は是非行ってみてください。満腹になれますよ。

食後には珈琲が運ばれてきます。
サービスで珈琲まで出てこの値段だったら嬉しいですね♪

夜は3000円からのお得な宴会コースもやっています。

麻布十番商店街通りの鳥貴族向かいにありますので
是非一度行ってみてはいかがでしょうか!

【北京】
[住所]東京都港区麻布十番2-1-10 2F
[TEL] 03-3454-2555
[営業時間]11:30〜23:00
ランチタイム:11:30〜17:00
ランチ営業、日曜営業
[定休日] 不定休

【Shop In Azabu】Shigezo

弊社周辺のお店を紹介するこのコーナー。
今月は麻布十番でございます。

今回は「Shigezo」というお店をご紹介致します。
つまらないものにはメーン!のあの方ではございません。

このお店はビルの2階にありOPENとは書いてあるものの
入って大丈夫なのかなと思わせる見た目です。

初めて訪れた際にはこの扉の前で立ち止まり、恥ずかしながら上がってきた階段を
逆戻りしてしまいました。

ランチは日替わりメニューが2種類あり、料金はそれぞれ800円。
ランチタイムには外にメニューの看板が出されているのでお店の目印にもなりますね。

この日のメニューは「サバ丼」と「ガーリックバターカレー」でした。


『サバ丼セット』
ジューシーで甘辛い味付けのサバにご飯がとても良く合いました。


『ガーリックバターカレーセット』
濃厚なバターの風味にスプーンが止まりません。

メインの料理の他にお味噌汁と小鉢2つが出されます。
小鉢の内容も日によって変わります。
この日はポテトサラダと煮物でしたが、これがまたうまいのなんの。
ウーロン茶もランチ料金に含まれております。

ディナータイムには湯葉や豆腐料理を中心とした季節料理、創作料理と
数々の銘酒を楽しむ事が出来るそうです。

間接照明の隠れ家的佇まいに落ち着きながら、ゆっくりと過ごす事が出来ます。
こんな隠れスポットのような場所を人にあまり教えたくない性格の私ですが、
料理もおいしく店員さんの対応も丁寧で気持ちのいいお店ですのでご紹介致しました。ぜひ!

【Shigezo】
[住所]東京都港区麻布十番2-13-9 クレスト麻布ビル 2F
[TEL] 03-5765-9180
[営業時間]
ランチ 12:00〜14:00
月〜水 17:00〜24:00
木〜土 17:00〜翌1:00
日・祝 17:00〜23:00
[定休日] 不定休

【Shop In Azabu】 山半

10月に入りまして、暑さも抜けて来たこの頃、
食欲の秋もそろそろ顔を出して来た頃、
という所でありますが。
本日は程良く質の高いうどん屋さんを紹介したいと思います。

麻布十番にある「山半」です。
駅から麻布十番商店街の通りを歩いて行き、枝分かれして
大通りに出る道の一つにあります。
うどんとしては少し太めの、四国の系統でして、
讃岐と伊予で修行していた方がお店を開いたそうです。

メニューの一部はこの様な感じです。

きつねうどん、肉うどん等、ベーシックなラインナップから
他にもクリームうどん、ちゃんぽんうどん等々変わり種もあって豊富なメニューです。

その中で今回は天婦羅が美味しいという情報もあったので、
かしわ天うどん(900円)を注文しました。

ランチタイムは炊き込みご飯も付けられて大変お得です。
かつおだしがとても香り豊かで上品な味でして、
うどんのコシもしっかりあります。

かしわの天婦羅もカリっとしながらもジューシーで、揚げ方も綺麗ですね。
塩で食べるのが良い感じでした。

また、かしわとカレーうどんの組み合わせもありまして、
カレーの汁はどちらかというとサラサラした和風色が強い感じ。
こちらも上品なコクです。

ちなみに山半にはおでんも豊富にあります。
地酒なども揃っていますので、飲みの一軒目、二軒目、
シメにもいけそうな何回行っても楽しめるお店であります。

是非お時間ある時に足をお運びください!

【山半】
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-6-7
TEL:03-3408-7877
営業時間:11:30〜24:00
定休日:年中無休

【Shop In Azabu】トルコ料理DENIZ

身体が疲れている時こそ美味しい物を食べて元気を出しましょう!

さて今日紹介するのは、麻布十番の駅からは少し離れた六本木のお店です。

こちらはトルコ料理専門店で、お店の前を通ると美味しそうなお肉の匂いが食欲を誘います。

ランチタイムが16時までなので、忙しくてランチタイムを逃してしまった!
という方にも是非オススメのお店です。

※ランチ商品だけでは無く、24時間お持ち帰りケバブも売っているそうですので、
 こちらもぜひ!

今回はCのケバブセットを注文してみました。
野菜もお肉もとにかく凄いボリュームです。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、よーく見て頂くと右側にご飯も盛られています。

ケバブが大好きすぎて、お店を見かけると必ず購入してしまう程の私ですが、
別盛りにされた物を食べるのは初めてだったので何だか新鮮な気持ちでした。

口に入れる度にお肉の濃厚な旨みと、少しあっさりとしたソースが楽しめます。
そして、意外にも一番美味しかったのは奥のポタージュです。
クリーミーでパンにとても良く合います。

ケバブのパン、ということなので中は空洞なのかと思いきや、
モチモチの生地がしっかりと詰まっています。
お肉と食べるのも良し!パンと食べるのも良し!勿論そのままでも!!。

そんなこんなで全部食べ終わった頃には、満腹で幸せな気分になれます。

これだけでも十分満足ですが、なんと食べ終わった後にはデザートが運ばれてきます。
シェフの創作デザート、ライスプリンです。
ミルキーなソースとお米の食感が絶妙な味わいで、さっき食べたお肉を忘れて
おかわりしたくなるほどです。

こちらのお店、店内はこんな感じになっており二階もありますので
宴会などにもご利用頂けるのではないかと思います。

近くにお越しの機会がありましたら是非一度立ち寄ってみてください。

【名前】DENIZ
【住所】東京都港区六本木3-13-10 北麻布ビル 1F・2F
【電話】03-6804-2941
【営業時間】24時間営業
【定休】無休

【Shop in Azabu】 Kasik(カシュク)

麻布十番の交差点の裏通りにあります、
トルコ風カレーのお店「kasik」をご紹介します。

「カシュク」と読みまして、トルコ語でスプーンの意味とのこと。
実際のトルコ料理にカレーは無く、トルコ料理に欧風カレーを合わせたら、
こんな感じになった、というコンセプトだそうです。

ランチカレーはサラダ、自家製ヨーグルト付きで¥950(税込)。
具の種類、ごはんの量、辛さ、そしてトッピングと、
自分好みに細かくチョイス出来る所が特徴です。

今回は店員さんオススメのBコンビネーションカレーを注文。
具はチキンとベーコン、トッピングはオニオンチップにしました。


前菜のサラダ


チキン&ベーコンカレー(オニオンチップ)


自家製ヨーグルト

サラダはオリーブオイル、粗挽きペッパーが効いていました。

カレーはじっくりと煮込まれており、濃厚で深い旨みがあって
とても美味しい味でした。
本格的なスパイスが家庭的な味に包まれている様な感じでしたね。
ご飯も程よいパラパラ感で、バランスが良かったです。
今度はまた違うトッピングも試してみたい、と思いました。

そしてデザートのヨーグルトは、
とても優しい味で、食後にぴったりでした。

こちらのお店には、キプロス産のワインや、夜は地中海料理の
メニューも充実しているようで、カレーだけではなく違った楽しみ方も出来そうです。

【Kasik(カシュク)】
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-9-9
TEL:03-3582-0557
営業時間:11:30-14:00, 18:00-22:00
定休日:土曜日

【Shop in Azabu】カレービストロZ

今回は、麻布方面ではなく白金に足を延ばしてみました。
ステップから徒歩10分、古川橋を越えると白金高輪商店街にもおいしいお店が沢山あります。

ナンが焼ける香ばしい匂いに誘われて入ったのは「カレービストロZ」。

“カレー”が店名に付いているにも関わらず、一階はバーカウンターになっていたり、
メニューにはパスタやステーキなども揃っている不思議なお店です。

パスタはボロネーゼやアラビアータなど王道メニュー、スープとサラダ付で\1,200(税込)。
“インド人シェフの作るイタリアンパスタ!!他では味わえない本格スパイスを利かせたZオリジナル”
という、少し謎めいたコメントが付いており、興味を惹かれましたが、今回は初めてということで、
素直にカレーを注文しました。

カスリメティのチキンカレー \1,000


ナンかターメリックライスを選べます。

奥に見えるカレーはスパイシーキーマカレー。
他にベジタブルカレーと日替わりカレーがあり、すべて\1,000(税込)です。

私が注文したカスリメティのチキンカレーは、辛くなく滑らかな味で、とてもマイルド。インドカレーのお店で定番人気のバターチキンカレーの味と似ています。

スパイスが沢山入っていることが見た目にもわかるほどでしたが、見事に混ざり合って臭味などはなく、ナンとの相性のいいクリーミーな触感で食べやすかったです。

ちなみにカスメリティはインドでジャガイモや豆の料理などで活躍する「フェヌグリーク」というスパイスの葉っぱだそうで、カレーに入れると風味が豊かになって奥深いカレーに仕上がるそうです。

メインディッシュだけでなく、ワインやおつまみも充実しているカレービストロZ。
平日は24時まで営業しているので、MA後にワインを飲みながら軽い打ち上げなんていかがでしょうか。

■カレービストロZ■
営業時間:ランチタイム 11:30〜15:00(L.O.14:30) 
ディナータイム 18:00〜24:00(L.O.23:30)
定休日:土日祝日
住所:東京都港区白金1-5-1
電話:03-6721-7341
HP:http://shirokane-z.com/

【Shop in Azabu】eat more greens

ベジタリアンの方とランチミーティング、ということで、
今回は麻布十番から徒歩5分ほどにある、オーガニックなオシャレカフェに行ってきました。

店名にもあるように、野菜を沢山食べよう!というコンセプトのベジタブルカフェ&ベーカリー。
ベジタリアン志向・ビーガン志向の方々も、そうでない方々にも、同じ感覚でおいしく食べられる、肉・魚・玉子不使用、植物性素材中心のベジタブルメニューが並んでいます。

店内には30席程あり、ニューヨークを髣髴とさせるスパイシーないい匂いが漂っています。
麻布十番だけあり、外国人の方が沢山来店して多国籍な会話が飛び交っていました。

ランチセットメニューは4種類。

■きのことさつま芋の黒胡麻カレー \1,180

■黒米と黒豆のベジタリアンタコライス \1,280

■パスタセット スパゲティー フレスカ デ ポモドーロ \1,080

そして、
■サラダスープセット 舞茸とグリル野菜のサラダ〜ゆずドレッシング〜(玄米またはブレッド付) \1.280
です。

メニューにはしっかり特定原材料が明記されており、使用食材に関しても聞けばちゃんと説明してくれるので、苦手な食べ物がある方にも安心です。
私はパスタセットを食べましたが、フレッシュトマトが色々な種類入っていて、
見た目もカラフルでかわいく、味付けもしっかりしていました。

このセットにはドリンクとランチデザートが付いてきますが、ドリンクもブレンドコーヒー、オーガニックセイロンティー、どうもろこし茶(ノンカフェイン)と、体に気を使ったメニューとなっています。

カウンターも用意されていますので、一人でもカップルでもオシャレに入りやすいお店です。

お店の外のテラス席でも食事がとれるので、気持ちいい季節になったら
風を感じながらランチ、というのもいいかもしれません。

【eat more greens】
営業時間 11:00〜23:00(ランチは11:30〜14:00)
住所 港区麻布十番2-2-5フレンシア麻布十番サウス1F
電話番号 03-3798-3191
http://www.eatmoregreens.jp/

【Shop in Azabu】楽万コロッケ店

素材と手作りにこだわったコロッケ専門店をご紹介します。
麻布十番商店街を六本木ヒルズに向かって徒歩7分。
路地を右に入ったところに小さく店を構えています。

店内にはいろんな種類のコロッケがいっぱい並んでいます。

もちろん単品で買ってもいいのですが、今回はお弁当にしてみました。

お弁当は3種類あります。
■極上白めし弁当 税込580円(土鍋ごはん、コロッケ、から揚げ)
■ぜいたく土鍋ごはん弁当 税込750円(土鍋ごはん、コロッケ、から揚げ、竜田揚げ)
■日替わり楽万弁当 税込750円(土鍋ごはん、コロッケ、おかず)

お弁当のコロッケは毎日違うお楽しみ。
この日は、キタアカリのじゃがいもコロッケとゆりねのコロッケでした。


ここのコロッケの売りは、化学調味料・食品添加物を使用しない手作りであること、
そして、ソースではなく、羅臼のこんぶ塩をかけて頂くことです。

外はサクサク、中身はぎっしりつまっていてクリーミー。
塩で食べるということもあり、じゃがいもの甘さが引き立って優しい味です。
そして、土鍋で炊いた炊き込み薄味のごはんが、コロッケとの相性ばっちりです。

麻布十番にしては、お財布にも優しいお弁当。
手ねりで仕上げるクリームコロッケもとろとろで滑らか。
人気商品だそうですよ。

スタジオ収録の際にも是非ご活用下さい。

【楽万コロッケ店】
〒103-0045 東京都港区麻布十番1-5-26
TEL:03-6434-0664
営業時間:11:30-20:30 ※お弁当は平日11:30〜15:00
定休日:火曜日
www.rakuman.co.jp